c29_02-519KB.jpg

会期:2022年11月5日 (土)〜6日 (日)
会場:北海道大学 学術交流会館

ポスターを公開しました (2022/9/9)​ 

 (作製が遅くなり、申し訳ありません)

プログラムを公開しました (2022/9/7)​

特別講演が決定しました (2022/9/1)​ 

タイムテーブルを公開しました (2022/8/31)​ 

参加申込を開始しました (2022/8/29)

発表申込を終了しました (2022/8/27)

予稿原稿の受付を開始しました (2022/8/25)

発表申込の期限を延長しました (2022/8/20)

発表申込を受け付けました (2022/8/2)

​ホームページを公開しました (2022/2/4)​

UNISOKU-logo.png

株式会社ユニソク

池田理化ロゴバナー(カラーRGB)250×80pix_220913.png

株式会社池田理化

第55回酸化反応討論会ポスター.jpg

第55回 酸化反応討論会 2022 

since 2022/8/27

 

開催概要

会期
 
2022(令和4)年11月5日 (土) 〜 11月6日 (日)

会場
 
北海道大学学術交流会館 (札幌市北区)

招待講演
 人見 穣 先生(同志社大学・理工学部

   「活性酸素種の消去・発生・検出」
 高橋 啓介 先生(北海道大学・大学院理学研究院

  「触媒インフォマティクスによるデータからの固体触媒開発」

一般講演
 講演形式は口頭発表とポスター発表
  
口頭発表(発表12分、質疑応答8分を予定)
  ポスター発表(学生対象のポスター賞あり)

各種手続き期間

 発表申込締切:8月26日(金)(終了しました)
 要旨投稿締切:9月23日(金)(提出ありがとうございました)

 事前参加登録締切:10月14日(金)

討論主題

 自動酸化、光酸化、接触酸化、電気化学酸化、酵素酸化、

 活性酸素関連反応、 生体酸化反応モデル、グリーンケミストリー、

 有機合成反応、 生体内酸化反応など基礎から応用、合成、物性、

 機能、反応機構、生理学的意義など

主催・共催・協賛

 主催:第55回酸化反応討論会実行委員会
 共催:日本化学会、日本薬学会

実行委員会

 〒060-0810 札幌市北区北10条西8丁目
 北海道大学大学院 理学研究院 化学部門 構造化学研究室内
 実行委員長 石森 浩一郎
 Tel: 011-706-2707, 3501, 3533
 Fax: 011-706-3501
 E-mail: sanka55[at]sci.hokudai.ac.jp, koichiro[at]sci.hokudai.ac.jp

 

プログラム

発表者名の入ったタイムテーブルとポスター発表番号を公開します
予稿原稿にはこの番号を記入してください(個別には連絡しません)
名前が載っていないなど何かありましたら、事務局まで連絡してください

 

発表申込

申込状況:口頭発表15件、ポスター発表21

 発表件数が少ないので、発表申込の締切を延長しました(8/26締切)

 検討中の方は是非お申し込みください → 終了しました

参加申込

参加申込は10月14日(金)、参加費振込は10月21日(金)までに

お済ませてください。

参加登録費(消費税込)
 一般6,000円、学生3,000円
 当日受付および10
14日以降は各1,000円増

(できるだけ事前にお申し込みください)

 

参加登録費振込先:<口座振込>
 銀行名:北海道銀行
 店番号:札幌駅北口支店 152

 預金種目:普通
 口座番号:1304297

 口座名称:第55回酸化反応討論会(ダイゴジュウゴカイサンカハンノウトウロンカイ)

予稿原稿について

ファイルを提出するにはセキュリティのため、Googleアカウントが必要です。Googleアカウントをお持ちでない場合は事務局(sanka55[at]sci.hokudai.ac.jp)までメールにてお送りください。


予稿原稿のWordファイルとPDFファイルを両方提出してください。

アクセス

会場(学術交流会館)へのアクセスにつきましては、こちらをご覧ください。
 
―公共交通利用案内―
JR「札幌駅」下車、徒歩10分


市営交通・地下鉄南北線・東豊線「さっぽろ駅」下車、徒歩15分


市営交通・地下鉄南北線「北12条駅」下車、徒歩10分

学術交流会館.jpeg